丸の内はんにゃ会 (元)仏教OLの日記

ある日突然、仏教にはまってしまった! お坊さんカッコイイ! お寺って楽しい! 仏教と和の文化にまつわる情報をお届けします。
…ただいま子育て中につき、OLは休眠中、ライターとして活動中です。しかーし! はんにゃ会の活動はたゆまず続けていきまーす!
<< お坊さんも派遣の時代だそうで… | TOP | 浪人結び >>
薬師寺東京別院で写経会&暑気払いの会
いつも皆さんからのご要望の多い、写経会。
今回もまた薬師寺東京別院さんにお世話になりました!
集まったメンバーは31人。本堂を貸切です♪

村上定運さんが奈良の寺子屋担当で東京にいらっしゃらないため、
法話はなし、の予定だったのですが、
たまたま松久保長老と、村上太胤さんがお見えになっていたので
豪華Wキャストの法要&法話を受けることができました。



薬師寺の松久保長老

まず最初に法要?ご祈祷というの??
密教のような儀式がありまして(聖水に棒をつけて振り振りしたり、
袖の中で手で印を作ったり、香炉にお香を入れたり…)
その後みんなで般若心経を唱えました。

実は今回、はんにゃ会メンバーになっていただいている
お坊さんもお二人ご参加いただいたのですが、
私の右後ろから、お経を唱えるプロの声が〜〜〜!
さすがプロ、声も良ければ発声もいい。
当たり前のことだけど、何度も唱えていると、
迷いがないというか、いい間違いがない。

前から後ろからお坊さんの声に包まれて幸せな般若心経読誦タイムでした。

その後お写経が終盤に差し掛かったころ、村上太胤さんの法話。
とてもいいお話だったので、かいつまんでご紹介しますね。

薬師寺の村上太胤さんの法話

仏教とは「自分自身の価値観で生きていこう」という考え方なんです。
やせがまんの哲学、なんても言われています。
私たちは他の人にどう見られるか、ってことばかり気にしがちですが、
人がどう見ようと今の状況が幸せだな、と思える心が幸せなんです。

仏教では「いいことをしたから、いいことが返ってくる」とは説いていないんです。
そういうことを説くのは「道徳」ですね。
いいことが返ってきて欲しいからいいことをするんではなく、
いいことをすると、幸せやなぁ〜、と思えるからするんです。

どんな状況でも、幸せやなぁ〜 と思って生きる人が一番幸せなんです。
ですから、皆さん「仕事は嫌やなぁ」と思わずに「仕事があるって幸せだ」
と思って、どんどん働いて税金を納めてください(笑)
そして結婚も、誰としたって一緒なんです! 
誰とだって「幸せやなぁ」と思えることがあるんです。

結婚して、子どもをたくさん作ってくださいね。
私たちが年とったら、そのお子さんたちが納めてくれる税金でお世話になりますから(笑)


笑いを交えて、楽しく「幸せ」について語ってくださいました。
こんな楽しいお話を聞けて、ああ!幸せっ!

その後の暑気払いでは、丸の内はんにゃ会史上最高人数の31人での大宴会。
みんなで仏教や日本文化について語り合い、楽しい夕べとなりました♪
(宴会の写真撮り忘れました。ちなみに、お寺での写真は、しんいちさんにご提供いただきました〜)

(仏教レジャー! 丸の内はんにゃ会)
| 丸の内はんにゃ会のイベント | 11:35 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
遅ればせながら…

いいな、いいなー!
熊本にも出張していただけないかなー。

そしたら、九州支部、実現したい!
| ちょんこ姫 | 2009/08/13 8:47 PM |
ちょんこさま

ぜひぜひ!!! 熊本でも何かやってみたいですね〜♪
参加人数は一桁でも(^3^)
リサーチ、お願いしますっ!
| えつこ | 2009/08/14 12:12 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bukkyo-ol.m-hannya.com/trackback/788866
トラックバック