丸の内はんにゃ会 (元)仏教OLの日記

ある日突然、仏教にはまってしまった! お坊さんカッコイイ! お寺って楽しい! 仏教と和の文化にまつわる情報をお届けします。
…ただいま子育て中につき、OLは休眠中、ライターとして活動中です。しかーし! はんにゃ会の活動はたゆまず続けていきまーす!
<< プリティ!お地蔵茶筒 | TOP | 神田明神 追記 >>
神田明神で「ニッポンの神様を知る」講座
江戸の歴史研究家・安藤優一郎先生のご紹介で、
神田明神さんとご縁ができました!



神田明神さんといえば、丸の内の氏神さまです。
丸の内はんにゃ会が、ニッポンの神様について学ぶ、そのスタートとして
これほどふさわしいところはありません。
ご無理を承知でお願いしてみたところ、なんともアッサリご快諾いただきました!

…というわけで、ニッポンの神様を知る講座 開講〜♪ 28人のメンバーが集まってくれました。


ビルの間からひょっこり顔を出す鳥居。
ここから先が神田の明神さまです。



門は朱塗りで素敵! あをによし なカラーです。

まずは神職の清水さんがご説明くださるニッポンの神様基礎講座


神社神道とは日本に自然にうまれた神の観念なのだそう。
開祖もいなければ教典もない、信仰文化なんだって。
もともとは神社という建物もなく、山や川、木や水に神が宿るとされていたので、
神社は森の中に存在することが多いのだそうな。
確かに、神社の境内は木陰が多くて夏でも涼しいイメージ。

「神社神道の4つの特色」は
1 敬神崇祖 神様を敬い、祖先を崇めること
2 浄明正直 清らかで美しい心を持ち、正直であること
3 自然との共生 神様が宿る自然を大切にする
4 言挙げじ 教義理論を説かない

1〜3は、なんとなく私が思っていたところだったので納得だったのですが、
「教義理論を説かない」は盲点でした!
確かに、神職の方はお坊さんのように法話をしたりしないし、
「神社神道の教えはコレ!」というものもないような。

それなのに、本殿の前に来ると自然と手を合わせていたり、
悪いことをすると「神様が見ているかもしれない」と思ったり、
山の中で巨大な木に出くわすと、神々しいものを感じてしまったり…
教えられるまでもなく、神社神道の考え方は私たち日本人の心に
ごく自然に定着しているもののようです。

講座の内容は、あまりに濃かったので今後ぼちぼちとご報告させていただきますね。

さて、ニッポンの神さまについて学んだあとは、正式参拝
です。


浄衣に着替えて…


手水の正しい使い方を教わりました。

そしていよいよ正式参拝!
残念ながら写真は取れなかったのですが、恐れ多くも私を先頭に28人がズラリ整列。
雅楽を奏でる5人の楽人、2人の巫女さんに続いて参道をしずしずと進みます。
生雅楽ですよ、生雅楽!めったに聴けるものではありません。

祝詞をあげていただき、紙のファサファサ(大麻=おおぬさ、というものらしい。昔は本当に大麻で作っていたそうです)で清めていただきました。
そして2人のかわいらしい巫女さんが目の前で舞を披露してくださり、
最後にみんなで「2礼2拍手1礼」で参拝をして終了。

ピンと張り詰めた清らかな空気に、終始鳥肌がたちっぱなしでした。

正式な参拝、やったことなかったけれどすばらしいものです!
これから厄年が楽しみになってしまいそう。



このあと、神田明神と江戸の歴史が詰まった資料館と、幕末に建てられた材木商の家「神田の家」をご案内いただきました。
神田の家
神田の家。決して豪華絢爛ではないけれど、随所にこだわりが垣間見える
立派な家です。こんなとこに住んでみたい〜!


神田明神のみなさま、参加してくださってみなさま、ありがとうございました!
| 丸の内はんにゃ会のイベント | 23:27 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
こんにちわ。
昼休みにこっそり見てます。
ブログ更新ご苦労様です。

いろいろ初体験で楽しかったです。
浄衣を着て 正式参拝。いやぁただ 参列していただけですけど、
緊張しましたわ。

講座の「開祖もいなければ教典もない」が良いですねぇ。
なにごとも縛られない心って感じがします。

いろいろ勉強になった会でした。
また参加させてくださーい。
ではまた。
| uba | 2009/07/21 12:49 PM |
ubaさん
コメントありがとうございます〜!
ほんと、いい体験させていただきましたよね☆
またご参加くださいねー!
| えつこ | 2009/07/21 11:49 PM |
こんにちは〜。先日はありがとうございました。
神田明神は実家の近くにあるので、とてもなじみの深い神社だったのですが、あんなに奥深いとは思いませんでした〜。

とても有意義なひと時を過ごすことができました。ありがとうございました♪

私もブログにアップしようと思うのですが、一部、お写真を使わせていただいてもよいですか〜?
| 高山 | 2009/07/22 3:42 PM |
高山さん コメントありがとうございます〜!
神田明神さん、本当に奥深いですよねー。
まだまだ、探検し足りない…。
あとで写真、メールで送りますねー(^^)
使ってくださいな。
| えつこ | 2009/07/22 5:53 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bukkyo-ol.m-hannya.com/trackback/776878
トラックバック