丸の内はんにゃ会 (元)仏教OLの日記

ある日突然、仏教にはまってしまった! お坊さんカッコイイ! お寺って楽しい! 仏教と和の文化にまつわる情報をお届けします。
…ただいま子育て中につき、OLは休眠中、ライターとして活動中です。しかーし! はんにゃ会の活動はたゆまず続けていきまーす!
<< 地蔵菩薩を食す | TOP | 声明ライブを見に行ってきた! >>
生「せんとくん」に会いに






丸の内はんにゃ会のイメージキャラクターである「五劫思惟仏(通称:アフロ仏像)の





イラストを描いてくださっている、田中ひろみさんから素敵なお誘いが!





 





「東京に、せんとくんが来るらしいよ! 見に行かない!?」





 





な、なんと!!





あの話題のせんとくんがやってくるとなれば、見に行かないわけにいきません。





幸い予定もなかったので、ひろみさんと共にせんとくんが現れるという





御茶ノ水女子大へ出かけました。





 







御茶ノ水女子大では奈良まほろばソムリエ検定が行われているとのこと。





むむぅ、受ければよかった。





大和郡山・金魚検定に落ちた過去を持つ私、金魚博士にはなりそこねたけれど





まほろばソムリエにはなってみたいものです。





 







で、会場着。





せんとくんがやってくるということで取材の人が何人かはいるかと思いきや...





 





ガラーン...





 





つーかそもそも、まほろばソムリエ検定がどこで行われているかの案内も出てないし、





せんとくんが来ることのPRも全くないっ!





あそこまで世間の話題をかっさらっておきながら、これでいいのか、奈良県!?





 







...ま、そんなのんびりした というか 商売っ気が足りないのが奈良県のいいところなのかもしれませんね(^^;)





 





野生の勘を頼りに構内をうろつくこと数10分。







やっと、みつけました。





奈良まほろばソムリエ検定の会場!





それにしても、やっぱりガラーン...





 





しばし待っていると、試験を終えたらしき人がちらほら会場から出てきました。





せんとくんはどこからやってくるやら...





こっそりと建物の中に忍び込み、「せんと様 控え室」を探してみましたが、





控え室どころか試験会場すらわかりません。





 





あきらめて外に出ようかとおもったそのとき!!!!!





 







あの角! あの浅黒い肌!







生せんとくん登場です〜〜〜!










sento_kun_2.jpg









結構、かわいいかもっ!







調子にのってツーショット。うふ。







sento_kun_1.jpg





 





最後まで愛想をふりまいてくれたせんとくんでした。



 





sento_kun_3.jpg
 



...それにしても、観客がいなさすぎてさびしかったぞ、せんとくんよ。



























































































































今度東京にくるときには、派手にPRしてから来てねっ!


| 奈良と飛鳥〜奈良時代 | 16:37 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bukkyo-ol.m-hannya.com/trackback/767762
トラックバック