丸の内はんにゃ会 (元)仏教OLの日記

ある日突然、仏教にはまってしまった! お坊さんカッコイイ! お寺って楽しい! 仏教と和の文化にまつわる情報をお届けします。
…ただいま子育て中につき、OLは休眠中、ライターとして活動中です。しかーし! はんにゃ会の活動はたゆまず続けていきまーす!
<< 小さい長襦袢を二部式に... | TOP | 阿修羅の旅立ち >>
金剛院で写仏の会

昨年実施して、リクエストの大変多かった「写仏の会」


第二回目を開催しました〜!


 


会場は、池袋の隣駅「椎名町」の駅のすぐ前 金剛院 さんです。


駅前なのにのんびーりした風情と、手入れの行き届いたお庭、


そして住職の人柄にほれ込んで、なんだか最近お世話になりっぱなしの金剛院さんです。


 


集まってくれたのは総勢26人!


定員20人だったところを、住職のはからいで席を増やしていただきました。


それでも入れなかった方もいらっしゃったほどの人気っぷりだったのですが...。


 


うーん、後ろから見ると本当にズラリだわー。




zurari.JPG


 


まずは写仏の心得についての説明。


一番力を注ぎたい「お顔周り」は描きなれてきてから最後に描くのがおすすめ、とのこと。


 


描く絵柄は、気分やお願い事によって選ぶことができます。


聖観音菩薩や不動明王、釈迦如来、地蔵菩薩とさまざまある中で、


私は今回二度目ということで千手観音をセレクト!



senju_kannon.JPG



 


いちばん線の多い、欲張りバージョンです。


お坊さんいわく「3時間くらいかかるかも...」とのこと。


 


うーむ...宿題覚悟でがんばります。


 


黙々と描き続けること約1時間。


早い人はもう描き終わってしまったので、まだ描き続ける人は休憩をかねて、


本堂をご案内いただきました。


 



hondou.JPG


 


本堂の左には金剛界曼荼羅、右には胎蔵界曼荼羅の大きな版画が掲げられています。


おお〜 立派!!


 


ご本尊はご開帳していなかったけれど、いろんなものをなめるようにじっくり見せていただきました(^▽^)


 


で...結局千手観音は仕上がらず、お持ち帰りに。


と〜っても居心地のいいお寺の和室で、住職とお坊さんを質問攻めにしたりして


その後ものんびりさせていただきました。


 


充実した日曜日でした!


よーし 今週もがんばるぞー!


| 丸の内はんにゃ会のイベント | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bukkyo-ol.m-hannya.com/trackback/767761
トラックバック